毎日がクリエイティブ

「やりたいことが見つからない」「やりたいことがありすぎて困る」悩みを解決するのに役立つ5つの質問

更新日:

人って不思議なもので、

「やりたいことが見つからない」

と悩んでる人もいれば、

「やりたいことがありすぎて困る」

と悩んでる人もいます。

ちなみに僕は、思いっきり後者のタイプです。

最近この悩みを解決するのに役立ちそうな記事を発見したのでご紹介しようかなと。

その記事がこちらです。

【質問研究家が選ぶ】人生を変えるためのたった5つの質問

やるにせよ、やらないにせよ、自分自身と向き合い、選択することが大事ですよね。

その判断基準として自分に問いかけてみるのは効果的です。

では5つの質問を見てみましょう。

人生を変えるのに役立つ5つの質問

〈質問1〉『あなたにとっての「テニスボール」はなんですか?』

「あなたを突き動かしているもの」はなにかを突き止めましょう。家族や友人、恋人など色々挙げてみましょう。

〈質問2〉『あなたは何に感謝をしていますか?』

「あなたが感謝をしている人やもの」はなにかを突き止めましょう。その人への感謝の気持ちが行動するモチベーションに変わります。

〈質問3〉『もし失敗しないと分かっていたら、何がしたいですか?』

「あなたが一番挑戦したいこと」はなにかを突き止めましょう。失敗する恐れを取り除いて考えれば、本当にやりたいことが見えてきます。

〈質問4〉『自分の行動に少しだけ変化を与えたら、何が起こると思いますか?』

あなたがやりたいことへの「最初の一歩」を突き止めましょう。目標のために今すぐできることはなんですか?それが見つかったら、あなたの目標は現実へと向かい始めます。

〈質問5〉『どの選択が自分の人生をより良いストーリーにしてくれるか?』

常に「将来の自分なら、どの選択肢を選んでよかった」と思うかを考えましょう。目標に向かう途中、何度も挫折を繰り返すでしょう。そんなとき、未来の自分に問いかけてみてください。選ぶべき道が見えてきます。

個人的には質問の3と4がかなり影響力があると思います。

現実的なことは一旦無視して、本当はどうありたいか?

ここって意外とぼんやり考えただけじゃ具体的ならないですからね。

そして、少しの変化でも変わり、メリットがあるだろうと自分がちゃんと認識できれば自然とそっちに意識が向けるはずです。

意識が向けば、行動が変わって習慣になるでしょう。

なにか変化を求めてる時や、悩んでいる時、上記質問を参考にして自分と向き合ってみてはいかがでしょうか?

その時間はきっとプラスになると思います。

元々はシルバーアクセサリーのデザイナーをやっていたが現在はインターネットを商売に活用する方法を考えるのが好きになった変わり者。

プロフィール詳細

更新情報やご相談などはLINEで

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

@gmc01

ボタンで追加できない場合はID検索を行ってください。

-毎日がクリエイティブ

Copyright© 毎日がクリエイティブ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.