デジタルマーケティング

【起業ネタ】覆面レスラーでアフィリエイトとは?【アイデア】

更新日:

ブログの新コンテンツシリーズとして起業ネタ、アイデアを今後はちょいちょい書いていこうと思います。

その記念すべき第一弾は・・・ ”マスク・ド・アフィリエイト”

はい、単刀直入に言うと、覆面アフィリエイターですw

ちなみに誤解をしてほしくないのですが、 単純な匿名アフィリエイターとはまったく別物です。

まずどんなものかイメージしてもらうために イメージ画像を用意してみました。

 

お分かりいただけましたか?(笑)

この時点では恐らくほとんどの方に伝わらないと思いますので一旦このまま説明を続けていきますね。

はい、画像はご覧の通り覆面レスラーです。

 

何で覆面レスラーとアフィリエイトが結びついたのか?

そして起業ネタ、アイデアと僕の中で繋がっていったかを今から解説していきます。

 

そもそも覆面レスラーの始まりは?

実は覆面レスラーの成り立ちの歴史はいわゆる副業だったそうです。

つまりどういうことかというと、 昼間は普通に働いている人が夜プロレスをして稼ぐ際に、 会社などに正体がばれないようにする為にマスクを被ったのが始まりだとか。

 

ちなみにメキシコには神父さんで覆面レスラーがいました

フライ・トルメンタというリングネームで活躍していた覆面レスラーの神父さん。

貧しい生い立ちから非行に走った経験もありながら、20の時に改心して神父になり、30歳を迎えた頃。

自身の生い立ちや過去の境遇に似た孤児院の運営資金を稼ぐ為にリングに上がったそうです。

 

フライ・トルメンタ

フライ・トルメンタ

以後、有名になるまではファイトマネーで孤児院を運営していたそうです。

ちなみに現在は引退済みですが、孤児院出身の弁護士をしながらフライ・トルメンタ・ジュニアとして活動している人もいるそうです。

 

さて、このままだと脱線して行きそうなのでそろそろ今回の起業ネタ、アイディアの本題に入っていきますね。

 

起業アイデアの簡単な流れ

 

①マスクを作る

②セミナーや勉強会、交流会に行きまくる。

③絶対にインパクト残る

④セミナー中などにに突っ込まれたら「覆面アフィリエイターの〇〇ですと名乗る、隙があればブログやってますとPR」

⑤セミナー後、気になった人による声かけやサイト訪問発生する

⑥結果、属性にマッチしたアクセスorリストが溜まる

⑦情報商材のレビューブログで収益化

 

と、まぁ恐らくこんなサイクルが出来るでしょう。

 

ポイントはセミナーや勉強会に参加するだけで強烈なインパクトを手軽に刻み込めるってとこですかね。

スーツにマスク、超カッコいいじゃないですか(笑)

 

簡単に書くと”マスク・ド・アフィリエイト”はこんな感じですが、イメージつきますか?

人によっては机上の空論に聞こえるかもしれませんし、 実際に即行動に移すレベルで全貌が見えた人もいるかもしれません。

 

考えられるメリットとデメリットを簡単に書いてみますね。

 

メリット

・インパクトの強さが半端ない
・クチコミを起こしやすい(例えば会場で一緒に写メ撮られてFacebookで拡散とか)
・強烈なファンを作りやすい
・ネタ詰まりの心配が不要
・セミナーや勉強会に頻繁に出るので新しい知識やスキルが沢山手に入る

デメリット

・セミナー参加による出費が頻繁にある
・方向性によっては強烈なアンチがでてくる可能性あり(圧力とか)

 

パッと思い浮かぶのはこんなとこでしょうか?

細かく突き詰めて行けばまだまだあるでしょうが、 あくまで起業ネタ、アイデアなんでこれくらいにしておきましょう。

 

セミナーにマスク被って行くのはアウトじゃないの?

大丈夫だと断言しておきます! 議員さんでも覆面の事例が3名いますから。

「人を見た目で判断するとは何事か!」 とそのままの勢いでマイクパフォーマンスに持ち込みましょう。

間違ってもいきなりシャイニングウィザードとかは止めておきましょうね。

逮捕まっしぐらになってしまうので。(笑)

まぁ、普通に礼儀正しく参加しておけば問題ないでしょう。

受け入れてもらえなかったら「懐の狭い人だなー」と思っておけばいいんじゃないでしょうか?

 

むしろ僕ならセミナーやってる時に覆面で来たらむしろ喜ぶ自信がありますね。

 

キャラクターを作るということ

特に大きい企業でない場合は特にその傾向が強いと思うんですが、 何を売ってるか?より誰が売ってるか? こちらの判断基準が大きく作用していると思います。

大きい企業でしたらそれはいわゆるブランドですし、 中小、零細、自営業だったら代表である人だったり現場で表立って動いてる人の魅力や価値が露骨に影響します。

ブランディングが大事ってよく言いますが、 それは簡単に言ってしまえば人の魅力が大事って話にも繋がります。

人=キャラクター

それをマスクを被らない自分で表現するのか?しないのか? どちらを自分が選ぶのか?

そもそも実際マスクを被ろうとも被らなくとも人は皆、作られたキャラクターです。

マスクを被ってキャラメイクするという事は、 自分で考え、演出し、ストーリーを作る事になります。

マスクを被らなくても自分は作られたキャラクターとはどういうことか?

習慣や経験が積み重なって作られたキャラクター。

ようはどっちにせよマスクを被っていても被ってなくても人は 本質的には自分か他者の影響で作られたキャラクターです。

それを自分でコントロールする視点も起業する時は必要ではないでしょうか?

 

今回の起業ネタ、アイディアのまとめ

マスク・ド・アフィリエイトというキャラクターを作りだし、 クチコミ効果を狙いながら認知を増やしファンを獲得する。

キャラクターとクチコミって所に比重を多く置いています。

 

まぁ、読んだ人のヒントや発想の手伝いになったら嬉しいですね。

 

後日談

http://zuboramask.com

コメントくれた方が実際に行動してガッツリ構築しててハッピーな気持ちになりましたw

元々はシルバーアクセサリーのデザイナーをやっていたが現在はインターネットを商売に活用する方法を考えるのが好きになった変わり者。

プロフィール詳細

更新情報やご相談などはLINEで

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

@gmc01

ボタンで追加できない場合はID検索を行ってください。

-デジタルマーケティング
-, ,

Copyright© 毎日がクリエイティブ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.