毎日がクリエイティブ

新人アフィリエイター潰しの特徴と対処法7パターン

更新日:

つい先日、なんとなく思いつきで『新人アフィリエイター潰しの特徴』をTwitterでリツイートとイイねが10以上ついたら書きますってつぶやいたら、10超えたので早速書いていこうと思います。

新人の定義は人によって変わると思いますが、今回の記事では初めてから1年以内くらいの人を想定。

Seiji
相手に潰す気がなくても潰れる原因になりえるものの特徴と対処法を7パターンでピックアップしてみました。

友達

世の中に完全に浸透しきっていないもの、よく分からないと思われているものは簡単に否定されます。
それは友人であっても同じことが言えて、親切心からのアドバイスや忠告などを貰うこともあるでしょう。(この場合、友人がアフィリエイトに対して理解がない場合は話半分に聞かないとモチベーションが劇的に低下する恐れがあります)

「それ詐欺なんじゃないの?やめときなよー。」なんて言われるケースもまぁまぁあります。

特にアフィリエイトは知らない人からするとMLM(マルチレベルマーケティング)と混同されやすいので話のネタに出すときは注意が必要です。

もし友人でアフィリエイトをやってる人がいる場合、情報交換することで伸びる場合もあるので積極的に絡んでいきましょう。(情報だけ抜こうとすると関係が悪化しかねないので自分も積極的に放出していくと良いです。)

ちなみに僕は元々の友達で周りにアフィリエイトやってる人は居なかったですが、今ではアフィリエイトをキッカケで新しく出会った友人も増えました。(サイト経由やSNS等から知り合い、飲みに行ったり遊ぶようになったり)

アフィリエイトは孤独な作業が多く悩みを共有できない環境だと心が折れやすい部分もあるので、新人のアフィリエイターさんにはアフィリエイト友達を作るのはオススメです。

家族

これは主に奥さん、もしくは旦那さんを対象に家族と書いています。

アフィリエイトを始めたての頃はなにかと時間がかかります。なのでアフィリエイト作業に集中していると交流する時間が減ったりとかするケースもしばしばあるでしょう。

特にある程度の収益が発生するようになるまではなかなか理解してもらえない場合が多いです。「そんなに時間かけてるのに全然お金になってないじゃない、そんな時間があるなら家の事もっとやってよ」的な事を言われたり、嫁ブロックと呼ばれる現象も起こるかもしれません。

その場合はとにかく文句がでない時間内に効率的にできるように工夫しましょう。(スキマ時間を最大限有効活用)

逆に応援してもらえたり協力してもらえる場合は非常に幸運だと思うので応援に応えれるようにストイックに頑張りましょう。

ライバルが増えて欲しくないアフィリエイターと成果がでなくて絶望したアフィリエイター

「アフィリエイトはオワコンww」とか「アフィリエイトに未来はない」と言うアフィリエイターは意外に多くいます。

その理由は様々で半分冗談だったり、自分が上手くいってないだけだったり、特定ジャンルで参入者が増えると困る人だったり様々。(実際、自分の稼げてるジャンルでライバル増えると面倒くさいのは間違いない)

こういう発言を見ると不安になる気持ちが湧く人も居るとは思いますが、自分がアフィリエイトやそのジャンルに可能性を感じるならそういったノイズは一旦無視したほうが良いです。

もしアフィリエイターからアフィリエイトに関する知識や情報を参考にするなら戦略性がありつつ常に工夫をしていそうな人をウォッチするようにしましょう。(Twitterとかによくいます)

情報商材

By: Zhao !

情報商材の多くは基本的にポジショントークと個人の経験談の塊です。良くも悪くも全部を鵜呑みにすると自分には合わない状況も起こりえます。

だからといって自分に合うものがきっとあるはずだと思って沢山手を出すと経済状況を圧迫する事もあるので新人アフィリエイターは注意が必要です。(情報は仕入れても活用して換金もしくは達成まで持って行けなければコレクション的な自己満足で終わってしまいます。)

情報商材を参考にする場合は自分がまっさらな状態なら一旦、徹底的に真似して検証してみましょう。

もし、既にいくつかの情報商材を購入している場合は共通点を探してください。特定のジャンル内で共通してでてくる事、語られる事は結構それが正解に近い事がしばしばあります。(本とかもその傾向あり)

情報が古い本

アフィリエイトに限らずネット系の情報を本で拾おうとすると思わぬ落とし穴があります。

それは情報が古くて同じ事を再現できなかったりする事です。

例えば『ブログでアフィリエイト』みたいな本は数多くありますが、目安としてはだいたい少なくとも1年以内に発売、もしくは改定版がでているようなものでないと情報が古くてそのまま使えなかったりする事が増えます。

本を買ってアフィリエイトを学ぶときは発売時期や改定時期をチェックするようにしましょう。

コンサルティング

アフィリエイトやブログなどを教えてくれるコンサルティングサービスは多く存在します。僕もアフィリエイトを始めたキッカケはコンサルティングを受けた事が始まりです。

最初はネット集客を学びたくて色々調べている時にアフィリエイトをやっている人とmixiでたまたま知り合いました。(かれこれ6年ほど前になります)

メッセージのやり取りをしながら質問していき、やりとりの中で『この人はかなり腕がありそうだ』と思い実際に会って確かめようと思い会いに行きました。(遠くに住んでる人だったので五時間ほどかかりました)

その後、三ヶ月間マンツーマンのコンサルティングを受けその後アフィリエイトで成果がでるようになりました。

僕の場合はコンサルティングを受けた事によって良い結果がでました。ですが不思議な事にその人が教えていた人が全員成果がでたわけではありません。

今は僕自身も人に教える時があるので分かってきた事があります。コンサルティングは内容も超重要ですがコンサルタントとの相性も非常に重要です。

コンサルティングを受ける場合、一般的にある程度の金額と時間を使う事になるので選ぶのに失敗するとまぁまぁ挫折のキッカケになります。

コンサルティングを受けるならできるだけ吟味して慎重に選びましょう。(質問できる人なら質問してみてください。その対応や回答である程度は相性が判断できると思います)

自分自身

最終的な原因はなんだかんだ自分自身です。アフィリエイトで成果をだすことは誰かに強要されることでもないですし、成果を出すか出さないかは結局のところ自分に由来します。

努力も怠慢もその結果すべてを自分で受け止めなければいけません。

初めて1年くらいはなかなか成果がでなくて不安になったり成果がでても安定しない時もあるとは思いますが、安心してください。

みんな同じような経験をしています。

一つ一つ今自分ができることをこなしていきましょう。

まとめとおまけ

割と勢いで書いているのでまとまりが微妙ですが、昔の自分に言いたい事や今まで相談を受けた人にアドバイスした事を一部抜粋してみました。

参考になるところが一個でもあれば幸いです。

あとおまけ的に、アフィリエイトを始めたての頃に参考になるサイトを二つ紹介しておきます。

アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う

ひつじアフィリエイト

Seiji
どちらも僕が始めた頃には無かったサイトですが、始めたての頃に出会っていたら超役立ったと思うサイトなので見た事なかったら見てみてください。きっと役に立つと思いますよ。

 

元々はシルバーアクセサリーのデザイナーをやっていたが現在はインターネットを商売に活用する方法を考えるのが好きになった変わり者。

プロフィール詳細

更新情報やご相談などはLINEで

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

@gmc01

ボタンで追加できない場合はID検索を行ってください。

-毎日がクリエイティブ

Copyright© 毎日がクリエイティブ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.